目次へ

ハト豆ねっと


オモシロ たんけん倶楽部



オモシロ たんけん倶楽部

とっておきの隠れ家レストラン
『Saya Soyo(さやそよ)
   
に行ってきました。



川口市立戸塚スポーツセンターの向かい側にある、
おしゃれな隠れ家レストラン『Saya Soyo(さやそよ)』。
階段を上ると四季折々の花々やハーブガーデン、まるで避暑地に来たみたいな素敵な空間が広がります。
都会の喧騒を忘れ、別荘に来たような気分で幸せなランチタイム。
実はこのお店、「俺のイタリアンAKASAKA」の元料理長がやっているお店なんです。
素材を活かしたこだわりのイタリアンは、一度は味わいたい絶品グルメです。




「おしゃれ!まるで別荘のような雰囲気ね」
そうなんです。ひときわ目を惹く丘の上のレストランは、予約をしなければ入れないほどの人気店。
シェフは、あの「俺のイタリアンAKASAKA」の料理長をしていた岡崎大輔シェフ。
ミシュランビブグルマンを2年連続獲得した実力の持ち主なんですって!
シンプルイタリアンを得意としていて、全国から厳選して集めたこだわり食材を使っています。
玄関に入ると大きなテディベアがお出迎え。
「外の雰囲気も素敵だけど、お店の中も天井が高くて、木のぬくもりが感じられていいわ〜」
インテリアは和の雰囲気もあって、ずらりと並べられたワイン、
和とイタリアンの融合もなかなか素敵です。
大きなガラス窓から見える庭の木々や草花は静かな癒し空間、最高のゆったり気分です。
店内は大きな木のテーブルと4人のテーブル席があって、20席ほどのこじんまりしたレストラン。
キッチンが見えるのも、シェフとお客さんの距離が近くていいですね。




「ここは1年ほど前にリニューアルオープンしたんだって!」
「そうなんだ。それで俺のイタリアンの料理長がやることになったんだね。随分、雰囲気が変わったもの」
ここはランチ、ディナー共にコース料理が中心ですが、リーズナブルに楽しむならランチがおススメ。
ランチは、Aコース、Bコース、シェフお任せコースがあります。
私たちが選んだのは手軽なAコース。
プチ前菜とリーフサラダ、埼玉地野菜のミネストローネ、本日のパスタ、気まぐれデザートと飲み物、自家製パンのフォッカチャが付いて1680円。
300円をプラスすると前菜盛り合わせにすることができます。
パスタは選ぶことができるので、お好きなパスタをどうぞ。
「私は前菜盛り合わせにして、パスタは海老のジェノベーゼにするわ」
「私も。パスタはトマトソース味にするかな〜」
それぞれ好きな本日のパスタを選んで、まずは前菜の盛り合わせを頂きます。
「きれいね〜」
魅せ方にもセンスが光る前菜は、焼いたナスにバルサミコソース、サーモン、リーフサラダに可愛いガラスカップには3種のムース。
「このオレンジ色のが、三浦の畑から採ってきたというパリジャンっていう人参なんじゃない」
「野菜の素材を活かしたムースね。人参の味が濃いわ」
一緒に自家製パンのフォッカチャもついてきました。
「他で食べたフォッカチャとは一味違うね」
埼玉地野菜のミネストローネは、たっぷり野菜のスープです。
「紫大根にズッキーニ、かぼちゃ、セロリ、ピーマン、アスパラ・・・何種類の野菜が入ってるのかしら。旬の野菜がふんだんに使われてるね」
「ミネストローネっていうとトマト味を想像してたけど全く違う優しい味なのね」
メインのパスタも粉チーズに赤ワインの風味が美味しいボロネーゼ。
新鮮なバジルがいっぱい入った海老のジェノベーゼソース。
どちらも香り高いオリーブオイルがふんだんに使われています。




お腹がいっぱいになったところで、最後は気まぐれデザート。
デザートは2人だったので、別々のデザートが用意されてきました。
山桃のチーズケーキとパッションフルーツのケーキ。
どちらも美味しい果物を使ったケーキです。
「半分づつして食べよう!」
女性ならではの半分っこで、2つの味を満喫。
「パッションフルーツの酸味もケーキにすると美味しいね」
楽しいおしゃべりをしながら、気が付けばあっという間の1時間半。
ここでは時間がゆっくりと流れます。
ちなみにBコースは、Aコースに前菜盛り合わせ、本日のメインをプラスして2980円。
シェフお任せコースは、シェフのスペシャル前菜、埼玉地野菜のミネストローネ、オマール海老のパスタ、青森バルバリー鴨胸肉のロースト・サマートリュフ添え、気まぐれデザートの盛り合わせ、お飲み物で3980円でした。
「夜はライトアップされてて素敵な雰囲気ね」
ディナータイムのシェフお任せコースは6800円。
函館から取り寄せた鮮魚や山形霜降り和牛のローストビーフ、活けオマール海老のトマトクリームパスタなどが食べられます。(7月)
ワインも充実しているので、記念日などには思い出に残るとっておきの時間が過ごせそうです。




隣にあるのはステージ「SEN」。
総ヒノキ造りのお庭がある多目的空間です。
日本舞踊やお茶会、公演会場としても利用されています。
自由にプランニングして、パーティーやレストランウエディングもできるそうですよ。




「素敵な雰囲気のレストランだったね」
「都心の一流イタリアンが、川口で食べられるなんて思わなかったわ」
「今度は、<俺のイタリアン>時代に岡崎シェフが看板メニューとしたという、活けオマール海老のトマトクリームパスタを食べてみたいな」
「そうね、早めに予約しなくちゃね」




☆『Saya Soyo』(さやそよ)
川口市戸塚南4ー4ー40
048ー235ー8645
定休日 不定休(7月は5、6、12、19,25,26)
駐車場 5台あり




目次へ