目次へ

ハト豆ねっと


オモシロ たんけん倶楽部



オモシロ たんけん倶楽部

オモシロたんけん倶楽部は
『FMコミュニティかわぐち』
■■■■■■■■■です。



『FMかわぐち』85.6MHz
川口に"街の放送局"ができました

今年9月、川口に県内では5つ目となる『FMコミュニティかわぐち』が開局しました。
音楽と共に発信するのは「近くの商店街で○○祭りがやってますよ」だったり、
地元川口の有名人や街で話題の人たちが出演するなど、身近な情報がいっぱい!
まさに今、大注目の地域密着型ラジオ局です。
そこで、『FMかわぐち』のスタジオにお邪魔して、番組づくりの様子をウォッチング!
笑顔が素敵な人気DJ・金谷美奈子さんや放送部・部長の小田島睦子さんにもお話を伺ってみました。


「こんにちは、FMかわぐちです」(86.6MHz)
元気いっぱいの最強スマイルで、水曜日の生放送『サウンドカフェ』(13:00〜16:00)を担当するのはDJの金谷美恵子さん。
3人のわんぱく息子のお母さんだなんて、とても思えない若々しさ。とっても魅力的なDJです。
スタジオがあるのは、川口市末広のセントラル本社ビルの1階。
「屋上に大きなアンテナがあるよ。ここから発信してるんだね」
FMかわぐちの社長は『田中徳兵衛商店』の7代目・田中徳兵衛さん。
「田中徳兵衛さんって、市の文化財センターの田中家住宅の?」
「そうよ」
田中徳兵衛さんは、セントラルインターナショナル社の社長でもあります。
「田中さんはね、東日本大震災の時に地域コミュニティFMが活躍するのを間近に見て、地域に貢献するためにも川口にコミュニティ放送を作ろうと思ったんだって」
「そうなんだ。川口にはコミュニティ放送局がなかったもんね」
「あのとき、被災状況や安否確認、地元の病院やスーパーがいつから再開するのかといった情報もコミュニティFMからの発信だった」
そして今年6月に予備免許が交付され、9月に開局したのです。
「準備期間が3ヶ月しかなかったので、本当にたいへんだった」と小田島さん。
「始まってるのが不思議なくらいだよね」と金谷さん。2人で顔を合わせて笑います。

目指すのは地域に愛される放送局。
「FMかわぐち」のスタッフは総勢9人。DJは6人いるんですって!
金谷さんの他に、地元のことなら任せて!という、川口育ちの吉田和美さん。
癒しの笑顔とチャーミングボイスで木曜日の『サウンドカフェ』を担当しています。
川口在住の横田勝さんは、毎朝の交通情報など『グッドモーニング!』を担当。
「あっ、聞いたことがある!」
そう、聞き覚えのあるこの声は、42年間、ラジオ・テレビで交通情報を担当してきたMr.交通情報センターの横田さん。
交通情報のプロフェッショナルです。
朝8時にはあの懐かしいあの声に出会えるなんて素敵ですね。
月曜・火曜日の『サウンドカフェ』を担当するのはナレーションやラジオドラマで活躍中の中本真理さん。
趣味は美味しいベーグル作りなんですって!
金曜日の『KISS IN THE SKY』(13:00〜16:00)を担当するのは、タレント・モデルとしても活躍中の布施貴美子さん。
生放送のスタジオを東京スカイツリーに移して、サテライトスタジオからお届けしてます。
キュートな笑顔が素敵で、女子の女子による女子力アッププログラムを発信中!
作曲家でシンガーソングライターの大倉百人さんは、日曜夜の『MONDO SPECIAL』を担当しています。

左から金谷美奈子さん、小田島睦子さん

小さな放送局なので、DJは情報を集めたり、原稿も自分で書いて、全部自分でやるんですって!
しかも毎週月曜から木曜までの『サウンドカフェ』は、生放送の情報バラエティ番組なんですから、たいへんですね。
でも、日替わりで個性豊かなDJのトークが聴けるなんて楽しい!
「一番苦労することは?」と聞いたら、
「やっぱりネタ探しですね」とのこと。情報集めはたいへんなようです。
スタッフのほとんどが東京から来ているので、地域情報はもっぱらネット情報が頼り。
でも、川口がはじめてだからこそ「はじめて目線」が、意外な面白さや発見を生むこともあります。
「粗大ごみが40センチ四方だって、知ってました?」
「そんなこと知ってるよ!」と言われそうですが、川口ならではの常識だったりするわけです。
今までゲストに迎えたのは、消防士の女性、女性警察官、ミスコンで埼玉代表になった川口の女性などなど。
「川口って、川口が好きな人が多いですね」と金谷さん。
地元愛が強い、熱い人が多いと感じたそうです。
そんな中で一番のリスナーは田中社長。
熱心に放送を聴いてくれているんですって。
「これからFMかわぐちの存在感を高めて行きたい」という小田島さん。
小田島さんも金谷さんもスゴク熱い!

地域の防災から市民のコミュニケーションまでを担うコミュニティ放送は、
地域活性化にも大きく貢献できそうです。
リスナーの生活に直結する情報を扱えるのは、地域密着型のラジオならではの長所。
「そういえばハワイの日本語のコミュニティFM放送を聴いたことがあったね」
「そうそう、日系2世のおばあちゃんたちが電話してきて情報を提供しあったりしていて、面白かったわ」
地方には方言まるだしのDJがいたり、その地方ならではのユニークな番組も増えているといいます。
川口もコミュニケーションの輪を広げて、川口の特徴を生かした番組づくりが期待できそうですね。
これからが大いに楽しみです。
そのためにもまずは『FMかわぐち』の知名度を上げていきたいものです。
みなさん、ご近所の情報をメールでお知らせくださいね。
FMかわぐちのホームページ(http://www.fm856.co.jp/
からお問い合わせを開くと簡単にメールができますよ。
「情報、お待ちしてます!」


パソコンで聴く:ListenRadio(リスラジ)
 CATEGORY[全国のラジオ局]→CHANNEL[関東]→FM Kawaguchi
 スマホアプリでも(Android版・iPhone版 無料ダウンロード)




目次へ