目次へ

ハト豆ねっと


オモシロ たんけん倶楽部



オモシロ たんけん倶楽部

ハト豆・特集の「桜」



春で〜す。春の風景といえば、爛漫に咲き誇る桜!
気分もウキウキ、ルンルン、ソワソワです。
そう、春を満喫するならやっぱりお花見がイチバン。
そうだ、お花見に出かけよう!
鳩ケ谷はその昔「武南桜」の名所といわれただけあってみごとな桜がいっぱい。
そこで日光御成道鳩ケ谷宿周辺を中心におすすめの桜スポットを紹介しま〜す!




東公団通り(桜町5丁目付近)

武南桜の面影を残す桜並木。
浄水場バス停のところに樹齢の古い桜の木がある。
川口大百科事典によると、武南桜は、かつて「鳩ケ谷の浦寺(桜町)から安行花山下までの赤山街道約4kmの間、街道両側に植えられていたソメイヨシノの桜並木で、大正11年(1923)3月、当時の摂政宮昭和天皇の越谷宮内庁鴨場への御成りに際して、街道整備に植えられ、桜の季節は「武南桜」の花見で大いに賑わったが、昭和30年(1955)代から車の排気ガスによる枯死が始まり、のち道路の拡張、舗装整備ですべて伐採されてしまった」そうです。
地下鉄:埼玉高速鉄道新井宿駅徒歩から15分。バス:鳩ケ谷浄水場入り口下車。Pなし。


見沼代用水 東縁(坂下町2丁目付近)

「見沼代用水沿いの桜並木。シダレザクラ、ソメイヨシノなど約70本がある。
一里塚の案内板がある吹上橋を中心に、赤井の文化放送川口送信所まで桜並木が続き、地元のひとの散歩コースとして親しまれている。
地下鉄:埼玉高速鉄道鳩ケ谷駅から徒歩10分。バス:鳩ケ谷本町1丁目下車。Pなし。


三ツ和公園(南鳩ケ谷1-8)

鳩ケ谷地区イチ押しの桜の名所。
約100本のソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラが公園を桜一色に染めあげる。
毎年、大勢の人が訪れ、お花見を楽しんでいる。
地下鉄:埼玉高速鉄道南鳩ケ谷駅から徒歩8分。バス:変電所下車徒歩5分。Pなし。


永堀川公園沿いの桜

辻の永堀川公園沿いに50本の桜。
近くのマンションの人たちの絶好のお花見スポット!


汐入橋通り沿いの桜並木

緑町1丁目の汐入橋通り沿い。


桜は元気に咲き誇ります!
ステキなお花見スポットはほかにもまだまだたくさんある。
さあ、桜花舞う樹下を、桜を愛でながら、
のんびり春の街歩きに出かけましょう!1






目次へ