目次へ

ハト豆ねっと


オモシロ たんけん倶楽部



オモシロ たんけん倶楽部

懐かしい写真がいっぱい!
『鳩ケ谷回顧展』
■■に行ってみました



 7月23日(土)、鳩ケ谷市と川口市の合併を記念して「はとがや夢フェスタ」が開催されました。
鳩ケ谷駅では、合併記念講演『小惑星探査機「はやぶさ」の挑戦』や『鳩ケ谷回顧展』南鳩ケ谷駅東口前広場では『こども夢フェスタ』の様々なイベントが行われ、大勢の市民が参加して賑わいをみせていました。





「わあ〜、懐かしい!」
鳩ケ谷駅1階で開催された『鳩ケ谷回顧展』は、鳩ケ谷市になった昭和42年から現在までの鳩ケ谷のあゆみを写真で振り返る写真展。

なかなか興味深い写真がいっぱいです。
そこで鳩ケ谷回顧展を紹介しながら、鳩ケ谷の現代を振り返ってみました。

「この写真はね、鳩ケ谷市の広報が撮った写真なんだって!」
「へぇ〜、何点くらい展示してあるのかしら」
「約50点だそうよ。市民から提供された写真もあるんだけど、広報に載らなかった写真がいっぱいあるみたいよ」

「お宝・秘蔵写真というわけね。あら『ハト豆ねっと』から提供された写真もあるよ」
「ハト豆ねっとの写真、なかなかいいでしょ!」

「今回は地下鉄開業10周年記念ということで、地下鉄の工事の様子や鳩ケ谷のイベント、鳩ケ谷の風景などの写真が展示されているのよ」

「ふ〜ん、市役所建設前の風景はこんなだったのね」
「写真を見ると思い出すけど、昭和58年の風景なんてすっかり忘れてるもんなんだね」
「だって、新しいマンションが建ったりするとそれ以前の風景なんて思い出せないもん」
「わぁ〜、商店街に馬車が通ってるよ」
「ホント、ふれあいマーケットでこんなイベントもやったんだね」
「ねえ、ねえ、昔は見沼代用水で釣り大会をやってたんだね」
「それが、市民プールの釣り掘りに変わって行ったのよ」

「一つ一つ見て行くと何だか懐かしくて、楽しくなるね」
「今日は鳩ケ谷市の合併記念イベントだから、鳩ケ谷駅の市民センターでは記念講演も行われたし、南鳩ケ谷駅ではいろんなイベントがやってるんだって!」
「地下鉄では往復割引乗車券も発売したんだよ」
「これはお得よね。でも1割引きじゃなくて、せめて2割引き位にして欲しかったなあ...」

会場では回顧展を記念して2種類のポストカードが作られ、来場者にプレゼントされていました。
この『鳩ケ谷回顧展』は10月9日の閉市式にも展示されますが、9月には市内の公民館などを巡回展示される予定です。


楽しいイベントがいっぱいの南鳩ケ谷東口広場

南鳩ケ谷駅では「こども夢フェスタ」が行われました。

ゲームコーナーや鳩ケ谷ご当地グルメの「はとがやソース焼うどん」、東北の被災地・山田町から「あかもくうどん」や干し椎茸などの特産品も販売されていて、子どもたちで大賑わい!
東日本震災復興支援の活動も行われていました。
山田町のみなさん、がんばってくださいね。




目次へ