目次へ

ハト豆ねっと


今月のソース焼うどん



ちょっといい店

『わんまいる・辻・まるきや
■■■■■■■(丸喜屋酒店)』

鳩ヶ谷市辻913
048(282)0530
定休日  日曜日





 今回は、鳩ヶ谷ソース焼きうどんのメイン食材であるうどんを焼きうどん用に開発された、サンバde永堀の商店街でおなじみの辻永堀商店会にある「わんまいる・辻・まるきや(丸喜屋酒店)」さんをご紹介致します。

同店の店主は、鳩ヶ谷ソース焼きうどんの開発当初から深く関わっているメンバーの一人。
焼きうどんを作るに当たっての色々な苦労を体験し、それを反映させ、専用のうどんを開発しました。

特徴は、大きく3点です。

・炒めやすくするために焼きそば同様、麺に油をまぶしました。
・埼玉の小麦生産が盛んなことをアピールし、地産地消にも貢献する為、埼玉県産小麦のみ使用のうどんにしました。
・うどん本来の美味しさを味わって頂く為に、グルテンなどの添加をはじめ防腐剤などの添加も一切せず、無添加のうどんにしました。
 水、小麦粉、食塩、油のみ使用のうどんです。

この取組みが評価され、埼玉県の制度である
・彩の国優良ブランド品
・ふるさと認証食品
の2つの制度の認定を受けています。

*鳩ヶ谷ご当地ソースの焼きうどん専用ソースも彩の国優良ブランド品の認定を受けています。


このうどんを使用している焼きうどん提供店は
肉の加藤
喜連川
ココ
日鶏園の4店です。(平成23年6月1日現在)

プレミアム焼きうどんと言っても過言ではないですね!

先日埼玉スタジアムで行われた埼玉B級ご当地グルメ王決定戦や辻永堀商店会で行われたサンバde永堀での鳩ヶ谷ソース焼きうどんでも使用されました。

価格は、一玉200gで120円(参考価格)。
勿論、ソースの取り扱いもあります。

*このうどんは、鳩ヶ谷市本町の亀岡精肉店でも発売しています。

焼きうどん用となっていますが、普通のうどんのように
「かけ」や「煮込み」でも美味しいです!
これからの時期、冷やしでも!

だって、県産小麦100%使用で無添加です。
普通のうどんとしても、美味しいはずですよね(^0^)




目次へ