目次へ

ハト豆ねっと


サークル探訪



「(仮称)郷土資料館友の会」


 「歴史のまち鳩ケ谷」と言われていますが、
■■■さて、どんな歴史があるのでしょうか?
■■■■■■ご存知ですか・・・。

 こんど鳩ケ谷市郷土資料館で、「郷土の歴史と文化に、楽しく親しみませんか」と、鳩ケ谷の歴史と文化に興味のある人に、 (仮称)友の会への参加を呼びかけていきます。

この会の事について鳩ケ谷市郷土資料館館長さんからの一言、
「会員さんの興味のある身近な歴史や文化を、郷土資料館の資料を利用したり、発掘の体験会、各種見学会、親睦会などの種々の行事を通じて、会員さんが楽しく課題別に部会などを作るなど、自主的な運営ができるお手伝いをしていきたい。」

いま「歴女」と言われる歴史好きな女性が多くなったと言われています。

 三ツ和遺跡っていつ頃出来ていつ頃までの遺跡なの ? 
 どうして掘ると年代がわかるの ? 
 鳩ケ谷の地頭・鳩井氏や鳩ケ谷藩二万二千石の藩主・阿部氏の系譜は ?
 日光御成り道や鎌倉街道中道、奥大道は ?
 どこへ行く道 ?
 小谷三志・・・など。

みんなで楽しくお話合いする仲間にどうぞ・・・。

申込み:郷土資料館(048-283-3552)窓口または電話
年会費:2000円程度

詳しく、鳩ヶ谷市役所HPをご覧下さい。


活動風景




目次へ