目次へ

ハト豆ねっと


いま個人スーパーが面白い



「ミツワストアー」
鳩ケ谷市三ッ和1−7−1
 鳩ケ谷市役所前のバス停近く
048−281−0462
朝10:00〜夜8:00
日曜・祭日休み

ミツワストアー

バス通りに面した「ミツワストアー」は大正時代からやっているお店だ。
元々は「魚平商店」という魚屋さんだったが、周りの人たちから「あれも置いてよ。これも置いて」という要望に応えているうちに食料品店になった。

魚

しかし、魚屋さんだけあって、小さいお店ながら鮮魚の品揃えはなかなかのものだ。旬のサンマ、秋サバ、ブリ、大しじみなど仕入れへのこだわりが感じられる。
カキフライにしたら美味しそうな大ぶりの生カキは100g400円。スーパーで売っているのとは違い水を飲んでいないので、やっぱり味が違う。

生カキ

朝茹での毛ガニは1600円。手づくりあんきも一皿480円。
厚焼玉子、おから、野菜の炊き合わせ、煮豆など「手づくりの味には自信がある」と4代目。

手作りおから

ゆで卵も売っていたので「珍しいね」と聞いたら、「おでんなどに入れるのに便利でしょ」という答えが返ってきた。常連さんのニーズにあわせた品揃えを考えているようだ。
お弁当類は種類が豊富で40種類もあった。数が多くなければ5分以内に作ってくれる。

ゆで卵

この店では隣に野菜・果物の「八百伝」があるので、野菜は置いていないが、それ以外のものはだいたい揃う。
おぼろ豆腐、がんも、厚揚げは「里の峰岸さんの手づくり豆腐を置いてる」という。
大安売りは月1回。新聞折込みのチラシも要チェック!

チラシ




目次へ