目次へ

ハト豆ねっと


の季節



七五三のお祝いは三歳、五歳、七歳と成長の筋目に近くの氏神様に参拝して無事成長したことを感謝し、 これからの将来の幸福と長寿をお祈りするのが七五三の行事です。
最近では、まず家族で記念撮影をして、それから神社で参拝をするのが一般的。
子どもの健やかな成長を願って、みんなでお祝いしてあげましょう!

七五三のイラスト

懐かしの七五三風景

鳩ケ谷市立郷土資料館に昭和10年頃の鳩ケ谷の七五三の写真が残されていました。
今から約70年程前のものですが、舞妓さんが履いているような「ぽっくり」を履いて千歳飴を持った七歳の女の子が映っています。
子どもたちの服装からも当時の様子がわかりますが、今も昔も成長の節目節目を大切にし、子供たちの健康と幸福を願う気持ちは変わらないようです。

懐かしの七五三風景1

懐かしの七五三風景2




さて、右のお子さんは誰でしょう。
ヒントは鳩ヶ谷出身の有名人です。


わかりますか、答えは
写真の上にマウスを置いてください。
クリックするとプロフィールがでます。




目次へ